ランニングの後は自分にご褒美を!

走ることだけを続けていると人間長くは続きません。だからコースを変えたりしてフレッシュな気持ちで挑めるようにするわけですが、それでもやはりなかなか続かないことが多いのがランニングです。習慣にすることができている人の多くは、自分自身にご褒美を上げることも忘れていません。これも長く続けるためのコツです。

ランナーの中で最も多いご褒美というのが走った後に飲むことでしょう。お酒を飲むのが好きなランナーはとにかく多く、走った後のビールが楽しみだという人はたくさんいます。ですからランニングをして、その後にオフロに入ってビールを飲む、それが楽しみでずっとランニングを続けている人もいると言われています。

これは悪いことではないですし、むしろ走り続けることができるようになる、いい方法でもあると思います。ですが人によってはダイエット目的で始めているのにビールやお酒を飲んでしまうと太ってしまうという人もいるでしょう。そういう人はたまにはいいかもしれませんが毎回のご褒美には適していません。

たまのご褒美ということでは実はすごい完走商品があるマラソン大会などに出るのもいいかもしれません。特に女性向けのマラソン大会ではブランド物のアクセサリーを完走した人全員がもらえるというような、そんな大会もあります。みんなブランドアクセサリーが欲しいために頑張って走るのです。完走出来るように頑張ってランニングを習慣に出来るかもしれません。

またマラソン大会によく出るようになると、ホノルルマラソンがご褒美という人もいるでしょう。ホノルルマラソンは御存知の通りハワイで行われるマラソンで、ハワイ旅行を兼ねて行く人は少なくありません。毎年一回、ハワイ旅行をするためにホノルルマラソンに出るという名目で走り続けるということもご褒美の一つになるでしょう。日本人も多い大会ですから安心できます。

このようなご褒美をうまく組み合わせていけば、ランニングすること自体がご褒美をもらうための行動になりますので、長く続けてモチベーションを上げることが出来るのです。お酒が好きで不健康になっているという人はお酒を飲む前にまずはランニングを習慣にすると、健康にもいいでしょうね。