スマートフォンのアプリを活用して自分自身のやる気アップ!

スマートフォンは持っていますか?最近はガラケーなんて言って、昔の携帯電話を持っている人のほうが珍しくなってきているようです。もしスマートフォンを持っているのであれば、それをうまく使えばランニングを続けるためのお手伝いをしてもらえるかもしれません。

スマートフォンにはGPSなどの位置情報を認識することが出来る機能が備わっています。GPSなどの位置情報サービスを使ったアプリはたくさんあるんですけれども、その中にはランニングアプリが用意されています。このランニングアプリ、探してみると本当にたくさんあることがわかると思います。

このランニングアプリを使うと長く続けて習慣化することができる物が多くあります。ランニングアプリはスマートフォンの位置情報を見つけて、どこを走っているのか、どの程度のスピードで何分走っているのか、そういうことを教えてくれるのです。そしてそれを記録していってくれます。いちいち紙に書いたりする必要がないのです。

そしてこの記録を見ていけば「こんなに走っているのか」ということも分かりますし「全然走っていないな」ということもわかります。走っていなければ、ランニングを使用と自分を奮起することが出来ますし、たくさん走っていると満足感が高くなってそれだけでもランニングが楽しくなってくるでしょう。

記録を見る以外にも走っていない期間が長くなると「走っていないですけど、そろそろどうですか?」というような通知をしてくれるアプリもあります。晴れの日になったら通知してくれるなど、走っていないことに焦ってしまうような、そんな機能を持ったアプリもあります。これを入れておけば無理矢理にでもランニングをしに行くことになるでしょう。

アプリをソーシャルメディアなどと連携していると、ランニング仲間と一緒にその記録を比べたりすることもできます。友人に頑張っているところを自慢することだって出来ますから、ソーシャルメディアを使っている人はランニングアプリとの相性が良いので使うと習慣化することが出来るでしょう。スマートフォンを持っているのであれば、走る時に一緒に持って走るのがおすすめです。